丹生神社(大日川)
にうじんじゃ(だいにちがわ)

旧社格 指定村社
所在地
奈良県五条市西吉野町大日川71

御祭神 主祭神 水波女命 (みずはひめのみこと)
誉田別命 (ほんだわけのみこと)
大物主命 (おおものぬしのみこと)
菅原道真 (すがわらみちざね)
雷   神 (いかずちのかみ)
素戔男命 (すさのおのみこと)
大山祇命 (おおやまつみのみこと)
末社祭神 誉田別命 (ほんだわけのみこと) 八幡神社
大物主命 (おおものぬしのみこと) 金刀羅神社
菅原道真 (すがわらみちざね) 天神社
雷   神 (いかずちのかみ) 若宮社
素戔嗚命 (すさのおのみこと) 八坂神社
大山祇命 (おおやまつみのみこと) 山祇神社
不詳  谷森神社
不詳  羽根神社
由 緒 
丹生川左岸に鎮座。祭神は水波女命(みつはひめのみこと)。旧村社。「大和志」には丹生神祠として「在加名生荘大日川村与和田神野北曾木老野共祭典」と記す。木造両部鳥居には明暦二年(1656)高野山沙門春深寄進の扁額がかかり、正一位勲八等丹生大神と記すが、これは丹生川上神社下社(現奈良県下市町)のものと伝える。旱魃の際には同社から御紳火を持帰ったといわれ、下社と何らかの関係があったのであろう。
     -寺院神社大辞典(大和・紀伊)より-


神社全景

右側は、国道168号線

拝殿

手前左は、御神木の大銀杏

拝殿裏の社

左側に2社

拝殿裏の社

右側に2社

本殿

本殿

社殿全景

丹生川の橋から撮影神社手前が国道
inserted by FC2 system