馬見丘陵公園
うまみきゅうりょうこうえん

奈良県立馬見丘陵公園
所在地
奈良県北葛城郡河合町大字佐味田2202番地


北は、近鉄田原本線池部駅から約150m(河合町役場の前)より緑道エリアがはじまり北エリア・中央エリア・南エリアと続く広大な公園です。現在も拡張工事を行っています。
公園の南端には、巣山古墳と広陵町の竹取公園がつずいています。
馬見古墳群に造られた公園で公園内に多数の古墳がありますが、ナガレヤマ古墳はその代表です。
 

展示ホール

ナガレ山古墳

復元された墳丘と埴輪

ノウゼンカズラ

夏(7月・8月)菖蒲園横

アパカンサス
6月から7月ごろ

公園の境界の垣根周辺

エゴノキの花
4月から5月頃

中央エリアの公園舘から流のある坂道の両側

キングサリ
4月から5月始め頃

中央エリアのバラ園周辺

芝生広場
バラ園等の花がいろいろとあります

キングサリもここに咲いています。

入り口からのメーンスツリート

菖蒲 6月ごろ


中央エリアの菖蒲園

ばら(黄色) バラ園


初夏の公園 下池の周辺です

初夏の公園

初夏の公園

北エリアの大芝生広場

冬の公園

ナガレ山古墳から上池方面

公園のメジロ


渡り鳥

北エリアの前池・中央エリアの下池・上池・南エリアの池
inserted by FC2 system