天神社(大野)
てんじんじゃ

旧社格 村社
所在地
奈良県北葛城郡広陵町大野90

御祭神 菅原道真 (すがわらみちざね)
由 緒 
集落大野の西部、広瀬野の大地に鎮座する旧村社で、祭神菅原道真。北に後池をひかえ、南に前池を望む。創祀不明。本殿は春日造りの一間社トタン葺。本殿の向かって右のは旧本殿で、新本殿と同大、同形式である。「広陵町史」によると、例祭は十月二十日で、九月一日には、八朔の新事が行われ、村民はひるごもりと称して参籠する。
      -奈良県史(神社)より-


正面からの神社

馬見丘陵公園の北端に位置しています。

拝殿

本殿

右側の神社

鳥居には、宇賀神社の額が掛けられています。

境内社(宇賀神社)

境内から前池(馬見丘陵公園)を見る

inserted by FC2 system