壬生寺
みぶでら

律宗の別格本山
(律宗総本山 唐招提寺の末寺)
所在地
京都市中央区壬生梛ノ宮町31

御本尊 地蔵菩薩立像(昭和42年唐招提寺より迎える)平安時代初期の像
名 称 通称 「壬生地蔵」 別名「地蔵院」 宝幢三味寺(院)とも号す
 
新撰組の駐屯地 として有名。北門の横に大念仏堂(狂言舞台)があり、壬生狂言が演じられる。


表門

記念撮影をする人が多かった

本堂

南門

表門
inserted by FC2 system