日根神社(摂社・末社)

二の鳥居の内側境内に鎮座の境内社
御祭神 大日霊貴尊 (おおひるめ むちのみこと) 『天照大神』 比賣神社(摂社) 東上の溝口より
素盞鳴尊 (すさのうのみこと)
丹生都比売命 (にうつひめのみこと) 野々宮(丹生神社) ゆ川沿いより
事代主命 (ことしろぬしのみこと) 野口恵比須神社 日根野野口より
素盞鳴尊 (すさのうのみこと) 岡前神社 旧俵屋村より
丹生都比売命 (にうつひめのみこと) 赤之宮 日根野辻花より
菅原道真公 (すがわらみちざねこう) 新道宮 日根野と母山の一部が氏子

明治四十一年に明治政府の一村一社の命令によって、日根野村の集落毎にあった神社はすべて日根神社に集められました。しかしこれらの神社は日根神社とは別に、現在も宮座を持ち神社の行事を行っています。


境内

右側が比賣神社

比賣神社(摂社)
(溝口大明神)

比賣神社本殿
(大阪府指定文化財)

野々宮(丹生神社)

野々宮本殿

野口恵比須神社

境内社

末社の本殿

左から赤之宮・岡前神社・野口恵比須神社・野々宮

岡前宮

境内から見た二の鳥居

社務所

日根神社とは別の社務所
inserted by FC2 system