曽弥神社(西宮神社)
そねじんじゃ

旧社格 村社
所在地
奈良県大和高田市曽大根94

御祭神 天児屋根命 (あめのこやねのみこと)
伊邪那岐命 (いざなぎのみこと)
大日霊売命 (おおひるめのみこと)
由 緒 
『宗教法人法届書』に「承平四年(934)創立」、大正二年中宮神社を合祀とある。
天児屋根命・伊邪那岐命・大日霊売命を祀る旧村社。例祭は十月十七日。
 曽大根区有文書の延享三年(1746)正月の「曽禰村寺社並村方明細帳』に「除地弐畝廿五歩 一、氏神春日 野中境内平地(東西十間 南北八間半) 社(桁行三尺五寸 梁行三尺 板葺) 拝殿(桁行三間 梁行幅八尺)・・・・右は開基年号知レ不申候」とある。
     -奈良県史(神社)より-

鳥居奥に神社と大和高田バイパスの高架が見えます

神社全景

社号碑

境内

本殿
inserted by FC2 system